神奈川県藤沢市の矯正歯科・小児歯科 リーフデンタルクリニック。藤沢市の矯正歯科・小児歯科の事ならお気軽にご相談ください。

矯正歯科・小児歯科 リーフデンタルクリニック TEL:0466-55-5855
お問い合せ
リーフデンタルクリニックって?
アクセス
矯正歯科のご案内
歯並びの基礎知識
よくある質問
治療の流れと費用
治療例
ご相談の前に
子供の治療のお話 むし歯の予防
効果的なフッ素
子供の治療
痛みの少ない麻酔
抜歯の基準
HOME
リーフデンタルクリニック
〒251-0054 藤沢市朝日町15-8
診療科目:矯正歯科・小児歯科
診療時間:
 水〜金曜日:13:00〜20:00
 土曜日:10:00〜18:30
 日曜日:10:00〜15:00
HOME > 痛みの少ない麻酔とは?
痛みの少ない麻酔

お子様にとっては「歯医者嫌い」になってしまうひとつの理由が麻酔の注射です。大人の方でも「麻酔」と聞くだけで痛いあるいは不快な注射を打つイメージする方が多いと思います。当院では全てのお子様に痛みの少ない治療を提供する努力を怠りません。ここでは当診療所で行っている麻酔の注射の痛みを少なくする様々な工夫についてご説明いたします。

痛みの少ない麻酔の手順
ステップ-1(笑気吸入鎮静法) 
鼻(もしくは鼻と口)にマスクをあて,笑気ガスを吸入します。笑気ガスは恐怖心や不快感等を取り除き,リラックスした状態にする効果があります。さらに痛みを感じにくい状態になります(疼痛閾値の上昇)。笑気ガスの効果によりお酒を飲んで「ほろ酔い状態」になっているのと同じようなリラックスした(緊張のない)状態を作り出すためです。全身麻酔と異なり,意識があります。またガスの吸入を止めると数分で,元の状態に戻ります。

ステップ-2(表面麻酔)
注射針を刺すと痛いのは,皮膚(粘膜)上に「痛点」と言う痛みを感じるポイントがあるためです。このポイントに前もって専用の麻酔薬を塗ることにより,針が刺さる痛みを軽減することができます(人によってはまったく痛みを感じません)。麻酔薬はジャム状の甘い香りのお薬ですから,お子様でも大丈夫です。

ステップ-3(浸潤麻酔)
麻酔をする時の痛みは(1)針を刺す時の痛み(2)麻酔薬が体内に入る際に感じる痛みの2種類があります。(1)の針を刺す痛みは注射針の太さや針を刺す場所が影響します。当診療所では31Gという最も細い部類の注射針を使用することにより、痛みの軽減を図っております。また最初に針を刺す場所への配慮も注意をはらいます。次の上記(2)の麻酔薬が体内に入る時の痛みは,麻酔薬の温度および注入速度で,かなり異なります。もちろんこの項目ついても痛みが軽減される努力を怠りません

針の太さは数字であらわされています。数字が小さいほど太い針です。
(例:21G⇒太い/30G⇒細い)
麻酔は使用する状況(治療を受けられる方の体格や病状等)で効果に差が出ます。そのため麻酔が充分効くまでに必要な時間や量は異なります。

歯並びの基礎知識 | よくある質問 | 治療の流れと費用 | 治療例 | ご相談の前に | 効果的なフッ素 | 痛みの少ない麻酔 | 抜歯の基準
HOMEリーフデンタルクリニックって?アクセスプライバシーポリシーお問い合せ
Copyright (C) 2006 Leaf dental clinic Co.ltd. All Rights Reserved.